屋外広告物許可申請に関する業務効率化 (自治体様)

屋外広告物許可(継続)申請に関する業務で課題はありませんか?

日本国内の気象条件が厳しくなる中、老朽化した屋外広告物の落下事故が後を絶ちません。 私たちは、屋外広告物業界の関係者として、このような事故を何としても防がなければならないと考えています。

  • 課題
    継続申請の通知業務

    屋外広告物許可情報の管理を一元的に行うことができていますでしょうか。 継続申請の通知業務には、過去の許可情報の確認と、継続情報の更新が不可欠です。

    解決策
    適切なデータ管理と柔軟な絞り込み機能

    様々な検索条件から、物件を抽出することができます。
    更新通知が必要な店舗を簡単にリストアップ、ファイル出力できる機能が役立ちます。
    また、管理する項目は、豊富な標準項目と利用者毎に設定が可能な汎用項目から選択することができます。

  • 課題
    視察情報との一元管理

    未許可物件に関して、現場視察を行った際、許可物件と一元的に情報管理ができていますでしょうか。

    解決策
    行動計画や行動結果の把握が容易に

    未許可物件に対する申請勧告を行う場合、許可物件と未許可物件が一元的に管理されていることで、許可物件への移行数等KPIに応じた行動計画や行動結果の把握が容易になります。

  • 課題
    機能改善や追加を目的とした予算申請

    業務の自動化等必要な機能はご利用のシステムで提供されていますでしょうか。 オンプレミスのシステムでは、定期的なハードウェアやソフトウェアの更新が必要になり、予算計画が煩雑になりがちです。

    解決策
    クラウドで解決

    クラウドだからハードウェアの更新の必要がなくスムーズな予算計画・管理が可能になります。
    また、当社内に専門の開発者が在籍しておりますので、ご希望の応じた機能の追加や変更に随時対応します。

朝日エティックがお客様の課題を解決します

看板設置会社の専門性を活かし、屋外広告物の情報管理に特化したクラウドシステムを提供しています。屋外広告物の店舗情報・看板情報・工事情報(各種書類や写真情報含む)を一元的に管理することが可能となります。また、クラウドシステムですので、料金体系もシンプルで、バージョンアップは自動的に行われます。ご希望される機能を随時搭載し、他利用者の希望によるバージョンアップも追加費用無しでご利用いただくことが可能です。

本システムの詳細を以下の関連事業「SignPlatformSystem」にまとめておりますので、参照いただければと思います。

関連事業