チャンネル文字

チャンネル文字とは、文字看板に立ち上がり(厚み)をつけて
より高級感や存在感を演出できるサインです。「切り文字」「箱文字」「BOX文字」とも呼ばれます。
当社の技術センターでは、最新機器であるチャンネル文字ベンダーの導入により、
常に同仕様・同品質の文字加工が可能となりました。

製品例

長年の実績と独自のノウハウで、フレームレスタイプやバックライトタイプなど
様々な種類の チャンネル文字製作が可能です。
多様な事業分野を持つ当社ならではの視点で、看板のLED化や 省エネ化、低コスト化などのご提案をさせて頂きます。

  • LED照明器具
  • 看板内部LED
  • チャンネル文字

チャンネル文字製作

チャンネル文字ベンダー

全自動で文字看板の側板を 製作する機械です。従来、一つ一つ手作業で行なっていた側板の曲げ加工を、常に同仕様・同品質・ 短時間で行なうことが可能となりました。

チャンネル文字ベンダーのメリット

  • ■常に同仕様・同品質・短時間で加工
  • ■金型・木型が不要のため、小ロットでもコストを抑えられる

チャンネル文字製作過程

チャンネル文字ベ製作過程 STEP1
文字データを読み込み板材をセットします。
チャンネル文字ベ製作過程 STEP3
自動的に側板が完成。その後、LED光源の組込みと配線、アクリル樹脂やポリカーボネート等での面板作成、組立てを経て完成です。
チャンネル文字ベ製作過程 STEP4
従来必要だった押さえ縁が不要になり、発光面がエッジ部分まで全て光るため、より高級感が演出できます。
また、独自の技術で光り方にムラが出ず、隅々まで綺麗に発光します。

TOPへ