看板

デザイン・設計・製造・施工・メンテナンスと、サインにまつわるすべての業務を一貫して行なっています。
60 年に渡る実績と高い技術で、お客様のあらゆるご要望に迅速かつ確実に対応。
当社の技術力は、国内はもちろん、海外でも高い評価をいただいています。

製品例

取付場所や目的に応じた、多種多様なサイン。
ガソリンスタンド・自動車販売会社・外食産業・金融関係など、様々な業界で当社のサインが使用されています。

◆ 海外実績

ベトナムホーチミンにオープンした高島屋の店舗に当社サインが採用されました。

海外実績

企画から施工まで

電気・建築・LEDなど、幅広い分野に携わる当社の事業。
それらの分野で創業以来60年に渡って培われた独自の技術やノウハウが、
製品づくりのすべての行程に取り入れられています。

企画・設計

常に新しい技術を取り入れ、サインの企画・設計に取り組んでいます。サインのLED 化や、省エネ化・低コスト化など、様々な事業分野を持つ当社ならではのアイデアをご提案。お客様のご要望に沿ったうえで、取付位置や見え方、法規制などを考慮し、企画・設計していきます。
企画・設計

製造

フレーム製作

レーザー切断機等の設備や熟練された技術で、鉄・アルミ・ステンレスなどの金属を加工し、サインのフレーム製作やポールの加工をしています。フレームへの照明組込や配線・組立もすべて当社で行います。

面板などの製作

高度なプラスチック成形加工技術で、大型の面板や複雑な形状のサインなどを製作することができます。

施工

サイン・看板の部材を現地へと搬入し、基礎工事・取り付け工事・仮設工事・電源工事などを行います。電気・建築も手掛ける当社では、施工に関しても安全・確実なサービスが可能です。また、サインの設置に必要な屋外広告物申請や工作物申請等の官庁申請業務も行っています。
施工

サイン設置における申請関係

屋外広告物申請 屋外広告物の掲載には、一部の適用除外物を除いて、屋外広告物許可申請書を提出し、あらかじめ市町村長の許可を得る必要があります。また、許可期間の満了後に継続して掲載する場合には、継続許可申請書を提出して許可を得る必要があります。
工作物確認申請 高さ4.0m を超える看板を立てる場合には、建築基準法で規程する工作物の確認申請が必要となります。

品質管理

当社工場は、看板製品の設計・開発・製造および付帯サービスの看板部門において
国際標準規格である「ISO9001」を取得し、
確かな品質管理体制を整えています。また、様々な試験やデータ分析によりサインの品質向上に努めています。

ISO9001

ISO9001 認証の当社工場にて、資材受入検査や製品出荷検査などの各種検査、各作業のマニュアル作成及び製造過程における工程管理等を実施しています。また、出荷先を記録するトレーサビリティーを実施し、製品の出荷管理やメンテナンス時期の把握などをデータで管理しています。

~看板部門~ 大阪工場/神戸工場/デザイン企画室

施工
ISO9001 登録証
  • 海外品受入放射能検査

    海外品受入放射能検査

  • サインフィルムの検査

    サインフィルムの検査

  • 製品出荷時の寸法検査

    製品出荷時の寸法検査

さらなる品質の向上への取組み

屋外サインは、雨や風といった気候要因や衝撃などの外的要因による影響があります。当社では、様々な試験やデータ分析を行い、その結果をサイン製作に反映させることで、更に高品質な製品製作に繋げています。

  • 防水性能試験

    防水性能試験

  • 看板の明るさ試験

    看板の明るさ試験

  • 風圧試験

    風圧試験

  • 強度破壊試験

    強度破壊試験

  • カゼダス

    カゼダス

    風が看板体に与える影響を記録しデータ分析することで、看板の設計に反映させています。
  • 屋外暴露試験

    屋外暴露試験

    札幌・埼玉・東京・静岡・大阪・沖縄の6箇所で屋外暴露試験を行い、気候、設置環境が使用資材に与える影響について研究しています。

TOPへ